最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

ししゃも足にサヨナラ!ふくらはぎのむくみの解消法

ししゃも足にサヨナラ!ふくらはぎのむくみの解消法

ふくらはぎ痩せ | update: 2017/06/02

image

ふくらはぎの太い、いわゆる「ししゃも足」は、足を太く見せる大きな原因の一つです。ししゃも足から卒業したいならば、ふくらはぎのむくみを取ることをおすすめします。ふくらはぎのむくみ解消法を詳しく紹介しましょう。

・ふくらはぎがむくむ原因

夕方になってそれまで普通に履いていたブーツをきつく感じた経験のある人も多いのではないでしょうか。実はふくらはぎは人間の体の中でもむくみやすい部分です。その理由としては、ふくらはぎは心臓から最も離れた場所にあるということがあげられます。心臓から送り出された血液は、全身に酸素や栄養を運び、二酸化炭素・老廃物・余計な水分などを回収して心臓へと戻っていきます。この時、足に流れた血液を重力に逆らいながら心臓へと返しているのはふくらはぎの筋肉です。このようなポンプのような働きをするため、ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれます。第二の心臓の働きが何らかの理由で低下した時、ふくらはぎのむくみが生じるというわけなのです。したがって、ふくらはぎのむくみを解消するには、まず原因をつきとめて正しく対処するようにしなければいけません。

・ふくらはぎのストレッチ

長時間にわたって同じ姿勢を取り続けていたり、筋力が低下することによって、第二の心臓のパワーが低下するというのはよくあることです。デスクワークはもちろんですが、ずっと立ち仕事をしている人にも同様のリスクがあります。仕事中に軽くストレッチをするなどして、ふくらはぎの筋肉をほぐすように心がけましょう。また、筋力低下によるむくみを予防したいならば、より積極的にストレッチに取り組みたいところです。ふくらはぎには、ふくらはぎから足首につながるヒラメ筋、膝裏からかかとにかけてのふくらみを作る腓腹筋の2種類がありますが、これらを上手にほぐすことがむくむ対策にはかかせません。ふくらはぎのむくみを予防・解消する効果を期待できるストレッチを紹介しましょう。

・両足のかかとを床につけて立ちます。
・壁に両手をつけて前傾姿勢になります。
・足を前後に開きます。
・そのまま前足の膝を曲げましょう。後ろ足のかかとを床にぴったりとつけたまま、膝の後ろを十分に伸ばしましょう。
・前足と後ろ足を入れ替えて同じようにします。
この時、腓腹筋が伸びていることを実感できれば正しくできている証拠です。ぜひ毎日コツコツ取り組んでみましょう。

・冷え性が原因のケースもある

ふくらはぎがむくむ要因としては冷え性もあげられます。寒くなくても手先や足先だけが冷たいように感じるならば、それは冷え性の可能性があります。冷え性は末端の毛細血管で血液がうまく循環しない時に起きるものなので、ぬるめのお湯にゆっくりつかるなどして体を温める生活を心がけましょう。夏野菜など体を冷やす食物も控えめにすることをおすすめします。塩分も水分を抱え込む性質があるので、食事の塩分に特に注意するようにしてください。

以上のように、運動、食事、生活習慣などで解消できるふくらはぎのむくみもありますが、病気が原因になっていることもあります。たとえば、静脈弁が壊れて逆流した血液が足に溜まっている下肢静脈瘤、心臓のポンプに異常が起きている心臓障害、水分排出を調整するアルブミンの分泌を引き起こす肝臓疾患・腎臓疾患などに由来している可能性もあるのです。もし、突然むくみが発生したり、何をしても1週間以上むくみが消えないようならば病気も考えられます。できるだけ早く内科に相談することをおすすめします。

いかがでしたでしょうか。すっきりとした美脚ラインを作るためにも、ふくらはぎのむくみは一刻も早く解消したいものです。運動、食事、生活習慣を見直して頑張りましょう。しかし、なかには病気が原因のむくみもあるので、そのまま放置せずに早めに医師に相談するようにしてください。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら