最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

ぽっこりお腹とサヨナラ!部分痩せする方法とは?

ぽっこりお腹とサヨナラ!部分痩せする方法とは?

お腹痩せ | update: 2018/02/28

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

ぽっこりと突き出たお腹は、いかにも中年体型をイメージさせるものです。なんとかしたいと考えても、お腹は食事制限などしても部分痩せが難しい部位でもあります。お腹をすっきりと部分痩せするにはどのような点に注意すればよいのでしょうか?

なぜお腹がぽっこりするのか
年齢とともに、どうしてもぽっこりしてくるお腹。全体的にはスリムなのに、お腹だけ出ているという人も少なくありません。部分痩せが難しいのも、脂肪以外にも次のような原因があるからです。
・筋肉の衰え
お腹まわりの肉というと若い頃はウエストにつきやすいものですが、
年齢とともに下腹部につくようになってきます。いわゆる「中年太り」ですが、これはインナーマッスルの衰えが原因です。それまで筋肉に支えられていた脂肪が重力に逆らえなくなり、下腹部が目立つようになってしまいます。
・骨盤の歪み
骨盤が歪むと内蔵が本来の位置より下がってしまい、お腹が出てしまうことがります。内臓下垂、腸下垂などに至るケースもあり油断できません。出産を経験した人、左右どちらかばかりにかたよって鞄を持つ癖がある人、足を組む癖がある人なども骨盤が歪みやすいと言われているので注意しましょう。
・腸内環境の悪化
腸の機能が低下すると、便秘になったりガスが溜まりやすくなります。その結果、つねに下腹部が張った状態になることもお腹をぽっこりさせる大きな原因のひとつです。便秘は肥満にもつながりやすいので、できるだけ早く解決するようにしましょう。

お腹を部分痩せする方法
食事制限、ジョギングなどをしても、なかなかお腹が部分痩せすることはありません。お腹がぽっこりする理由を理解して、正しくアプローチするようにしなくてはいけないのです。
・インナーマッスルを鍛える
まず、仰向けに寝て膝を立て、お腹を凹ますように力を入れましょう。お腹の方を見ながら上体をゆっくりと上げておヘソが見えたら3秒キープします。その後、ゆっくりと元の位置に戻ります。これを1日に10回程度繰り返しましょう。
・プロに骨盤を見てもらう
骨盤の歪みは自己流で治すのは難しく、かえって悪化させてしまうこともあります。整体、カイロプラクティックなどに通うのもひとつの方法です。また、プロのエステテシャンもぽっこりお腹に骨盤からアプローチするテクニックを持っているので、相談してみるのもよいでしょう。
・食事で腸内環境を整える
便秘やガス溜まりを解消するには、悪玉菌を減らして善玉菌を増やす必要があります。乳酸菌を多く含む発酵食品、乳酸菌のエサとなる水溶性食物繊維などを積極的に摂取するようにしてください。また、水分不足も便を固くします。朝起きたらまずコップ一杯の水を飲むなど、水分補給に心を配るようにしましょう。

病気が原因のことも!
お腹を部分痩せするために正しくアプローチしてもなかなか結果が出ない時には、病気が原因ということもあるので注意しなければいけません。子宮や肝臓の病気でも下腹が突き出てくることがあるのです。
病気由来のぽっこりお腹は脂肪ではなく腹水由来ということがしばしばあります。腹水は脂肪と違ってお腹をつまめないのが特徴です。時々、お腹をつまむなどして、危険なぽっこりではないかどうかチェックしてみてもよいでしょう。いずれにせよ、もし何かしらの病気のサインがあるならば、できるだけ早く医師に相談するようにしてください。

いかがでしたでしょうか。難しいといわれているお腹の部分痩せですが、原因に合致した正しい方法を用いれば、まったく不可能なわけではありません。しかし、どうしても手応えを感じるまで時間がかかるものです。一人で頑張るのがつらくなった時には、プロのエステテシャンなどに相談してみることをおすすめします。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら