最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

エステで行う二の腕痩せ!施術方法を紹介

エステで行う二の腕痩せ!施術方法を紹介

二の腕痩せ | update: 2017/07/21

image

二の腕は、いつのまにかたるんで肉がついてしまう部分です。自分でなんとかしようとしても、なかなかうまく二の腕は痩せてくれません。
そんな時には、お金がかかっても、プロの技術に頼ることです。つまり、エステで二の腕やせの施術をしてもらうということです。
ここでは、二の腕がどうしてたるんでしまうのかという原因から追究して、エステではどうやって二の腕やせができるのか紹介します。

■二の腕はなぜたるむのか
二の腕はどうしてたるんでしまうのでしょう。原因は、リンパ液の流れが悪くなってしまっていることにあります。リンパ液の流れが悪くなると、毒素がたまってしまい老廃物が身体の外に出にくくなってしまいます。本来体の外に出すべきものが身体の中にとどまってしまうのですから、脂肪がたまって二の腕がたるんでしまうのです。
二の腕は、リンパ液が詰まりやすい部分でもあります。これは、リンパの流れというものは筋肉に左右されているからです。

また、二の腕がたるんでしまう原因には、体の冷えもあります。体が冷えると、リンパの流れは悪くなり老廃物が詰まってしまいます。すると、余分な脂肪となりセルライトとして固くなってしまうのです。
二の腕はなぜたるむのか、原因がわかると、どうしたら二の腕やせができるのか、ということがわかってきます。エステではどんな施術をしているのか、みていきましょう。

■固くなったセルライトを除去
エステでの二の腕やせの施術方法、まずひとつめは、セルライトを除去することです。
エステの機械でポピュラーなのは、キャビテーションという方法です。超音波を体に当てて、気泡を発生させます。その気泡がはじけるときの力を利用するのです。気泡でぶるぶる脂肪を揺らして、硬くなった脂肪を柔らかくします。そして、脂肪を燃焼分解して、体の外に排出するのです。体の外に排出するということは、汗、尿、便が多くなるということです。
ぶるぶるになってしまった二の腕の中身は、硬くなってしまったセルライトという脂肪です。つまりは、からだにとってはいらない老廃物ということなのです。老廃物は、体の外にどんどん出してしまいましょう。
キャビテーション施術の後は、汗を多くかきます。そのあとは、トイレに行く回数が増えます。その分、余計な老廃物が排出されているということなのです。

■マッサージであたためていく
二の腕ぶるぶるの原因には、体が冷えているということがあります。
そこで、エステでの二の腕やせ施術として、マッサージがあります。特に、体をあたためて代謝をアップするためのマッサージをします。
強い力で行うマッサージではなく、緩やかに体の中のリンパ液がスムーズに流れてくれるように、リンパマッサージをします。

二の腕やせのリンパマッサージは、二の腕だけをマッサージするのではなく、上半身を全体的にマッサージします。機械を使うのではなく、すべて人の手によっておこなうハンドマッサージです。クリームをつけて、リンパマッサージを行います。
二の腕部分が暖かくなってくると、リンパの流れがスムーズになり、ここでも老廃物を外に排出してくれる力が働きます。また、あたたかくなることで代謝もアップしますから、新しい細胞もどんどん作られます。二の腕やせのリンパマッサージで、二の腕だけでなく上半身のマッサージをするのは、トータルで体の冷え解消と代謝アップが考えられているからです。
自分ではなかなか手が届かない背中や腕の付け根の背中部分まで、エステではマッサージしてもらえます。

まとめ
二の腕やせのエステでの施術について説明しました。セルライト除去とマッサージが二本柱の方法です。ここでは、キャビテーションとリンパマッサージを紹介しました。
エステによっては、いろいろな施術方法があります。エステで施術を行う時には、まずは無料カウンセリングで施術方法、リスク、料金についてしっかり理解しましょう。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら