最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

セルライトには潰し方がある!イヤなボコボコを消去する方法

セルライトには潰し方がある!イヤなボコボコを消去する方法

美容豆知識 | update: 2018/09/13

bed-2603512_640
お尻や太ももの裏側にできやすいセルライトはイヤなものです!ダイエットをしてもなかなか脚が細くならないのは、このセルライトが原因。見た目もボコボコとして、みにくい感じです。実はセルライトには「潰し方」があるのはご存じでしたか?正しい潰し方をマスターして除去しましょう!

【セルライトに悩む女性は多い】
お風呂上がりなどに自分の後ろ姿を見て、お尻や太もものあたりの皮膚がボコボコしているのに驚いたことはありませんか?握ってみると、さらにボコボコがくっきりと浮き出てくるようならば、まさにそれこそセルライトです。

もし、そんなボコボコを発見しても、深刻に悩むことはありません。一説によれば、成人女性の8割以上にセルライトを持っているとか!けっして特別な悩みではないのです。それに、セルライトは妊娠線などと違い消すことができます。まずはセルライトとは何か理解して、正しく対処するようにしましょう。

【セルライトの正体】
セルライトとは脂肪と老廃物、水分などが結合して、大きなかたまりになっているものです。リンパ液の流れが滞ることにより、本来ならば排出されるはずの老廃物、水分が体の中にとどまって、脂肪と結びついてしまうことで形成されます。

したがって、リンパ液の流れをスムーズにして、新陳代謝を活性化すれば、セルライトの解消を期待できるのです。ただし、セルライトを長期間放置したままでいると、セルフケアで解消するのが難しくなってしまいます。もし、セルライトを発見したら、できるだけ早くアクションを起こすことが大事なのです。

【セルライト潰しマッサージ】
セルライトを解消するには、リンパ液の流れを良くすることがポイントです。たとえば、毎日の生活の中にマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか。まずは「セルライト潰しマッサージ」を紹介します。ただし、セルライトには正しい潰し方があるので注意してください。

セルライトの正しい潰し方は、潰して終わりというものではありません。目的はあくまでも、潰した後に老廃物や水分を排出することです。毛細血管を痛め内出血するほどの力で潰してはかえって逆効果といえます。必ずオイルなどを塗って、ほどよい力で行うようにしましょう。

そうとはいっても、セルライトを握ってひねるような潰し方では、ほどよい力加減は難しいものです。そんな時におすすめしたいのが、ペットボトルを使った次のようなマッサージです。

1.500mLのペットボトルにぬるま湯を入れる。
2.ペットボトルをめん棒のように動かして、セルライトを伸ばすイメージでマッサージする。
3.脚の下にペットボトルを置き、脚の重みをかけながらゴロゴロとマッサージする。

この時必ず、リンパの流れに沿って足首、ふくらはぎ、太ももと順番に行うようにしましょう。仕上げに膝裏、脚の付け根などにあるリンパ節を指で押すようにするとさらに効果的です。そのようにリンパの流れを意識することで、セルライトから切り離された老廃物や水分をすみやかに排出することもできるでしょう。

セルライト潰しマッサージをするのにおすすめなのは、たとえばお風呂上がりです。体が温まっているので新陳代謝活性化のスイッチが入りやすいからです。ただ、時々思いついた時にするだけというのでは効果は半減してしまいます。できるだけ毎日コツコツと取り組むようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。脂肪に老廃物や水分がからみついたセルライトは、そのまま放置していても自然になくなることはまずありません。セルライトの正しい潰し方をマスターして、毎日マッサージを習慣にしてみてはいかがでしょうか。お風呂上がりにほんの5分ずつがんばって、憧れの美脚を手に入れませんか?

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら

自分投資コース美化キャンペーン 1部位\3,000

3,000円で部分痩せできます

痩せたい箇所を選び集中ケアする特別限定キャンペーン!お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から、気になる部位をお選びください。

今すぐ申し込む