最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

セルライトの取り方を紹介!自宅でも簡単にできる方法

セルライトの取り方を紹介!自宅でも簡単にできる方法

美容豆知識 | update: 2018/10/15

fit-1897613_640
太もも、お尻などにつきやすく下半身太りの大きな原因でもあるセルライト。なかなか落としにくいともいわれていますが、コツをつかめば自宅で解消することもできます。誰でも簡単にできるセルライトの取り方について解説します。

どうして太ももやお尻にセルライトがつきやすい?

食事制限をメインにしたダイエットをしても、下半身はなかなか細くならないものです。それは、太ももやお尻に居座る頑固なセルライトが原因といっても過言ではありません。

セルライトとは脂肪に水分や老廃物が結合して肥大化したものです。心臓から離れている下半身は、血液が循環する勢いもどうしても弱くなりがちです。血行不良はリンパ液の流れも悪くして、水分や老廃物の排出を滞らせます。たまった水分や老廃物が脂肪と結びつきセルライトができやすくなっているのです。

したがって、セルライトの取り方では、水分や老廃物の排出を促すのがひとつのポイントとなります。たとえば、次のようなセルライトの取り方ならば、誰でも簡単に自宅でできるでしょう。

セルライトの取り方その1:マッサージ

セルライトを自宅で解消したいならば、マッサージはいかがでしょうか。コツとしては、セルライトがない足裏やふくらはぎなども含め、脚全体の血行を促すことです。

①足裏を気持ち良い痛みを感じる程度に押します。
②ふくらはぎを下から上へとしぼり上げるようにしてマッサージします。
③膝裏のリンパ管を押して、詰まってるリンパ液を流すようにします。
④太ももを下から上へ、セルライトをつまみながらつぶすようにしてマッサージします。
⑤太ももの付け根のリンパ管を押して、リンパ液の流れを促進します。

マッサージをする際には、力加減に注意してください。皮膚が赤くなるようでは力の入れすぎで、かえってリンパ液の流れを悪くしてしまう結果にもなりかねません。子どもの頭をなでるイメージで、バスタイムなどにリラックスしながら取り組んでみてください。

セルライトの取り方2:エクササイズ

セルライトはエクササイズで解消するというのもひとつの方法です。エクササイズというとスポーツジムなどに通うことをイメージする人も多いかもしれませんが、実は自宅でできるものも少なくありません。セルライト撃退に効果が期待できる、簡単なエクササイズを紹介します。

①仰向けになって寝ます。
②両膝を立てて両足のつま先を床につけます。手はまっすぐ伸ばして、手のひらを床につけた状態にしましょう。
③お尻を持ち上げ、胸まで一直線にした姿勢でそのまま10秒間キープします。
④ゆっくり元の位置に戻します。

以上を1日に10セットを目標にがんばりましょう。慣れてきたら、両膝の間にクッションをはさみ、腰を持ち上げた時に両膝に力を入れてクッションを潰すようにしてみてください。セルライト解消はもちろん、O脚矯正、ヒップアップなどの効果も期待できます。

また、骨盤の歪みも下半身に水分や老廃物を滞らせ、セルライトをできやすくする一因といわれています。仰向けに寝て、足を開いて足の裏をくっつけ、そのまま腰を少し浮かせて5秒キープしてはゆっくり元に戻す、骨盤矯正体操もおすすめです。寝る前などに1日5回を目安に取り組んでみませんか?

いかがでしたでしょうか。セルライトの取り方は以上のようにけっして難しくはありません。自宅で取り組むことも十分にできるでしょう。ただし、しっかりとセルライトを解消したいならば、とにかく毎日コツコツと続けることが大事です。つい忘れてしまうことのないように、バスタイム、寝る前など「いつやるか」を決めておくことをおすすめします。セルライト除去は下半身痩せには欠かせないものです。今度こそ、セルライトのない美脚を手に入れませんか?

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら

自分投資コース美化キャンペーン 1部位\3,000

3,000円で部分痩せできます

痩せたい箇所を選び集中ケアする特別限定キャンペーン!お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から、気になる部位をお選びください。

今すぐ申し込む