最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

セルライトの除去は自宅でのマッサージで可能?セルライトの真実について

セルライトの除去は自宅でのマッサージで可能?セルライトの真実について

美容豆知識 | update: 2018/12/14

e874ad7a01f91ea938445bba6f7019c3_s
おしりや太ももにできるセルライトは見た目もぶよぶよしていて気持ち悪いもの。できればすぐに除去したいですが、自宅でのマッサージでセルライトを除去することはできるのでしょうか。今回はセルライトを除去するオススメの方法を紹介します。

セルライトの除去は自宅でのマッサージで可能?

自宅でのマッサージでセルライトの除去が可能かどうか聞かれた場合、答えは残念ながら「ノー」です。なぜなら、セルライトは医学的に見ると皮下脂肪のことを意味するからです。私たちの身体に付着する代表的な脂肪が皮下脂肪と内臓脂肪ですが、それぞれに異なった特徴があります。皮下脂肪には「付きにくく落ちにくい」特徴があり、内臓脂肪には「付きやすく落ちやすい」特徴があります。

また、男性は内臓脂肪型の肥満が多いのに対し、女性には皮下脂肪型の肥満が多いのも特徴です。内臓脂肪型の肥満は食習慣の見直しで容易に改善することができますが、皮下脂肪の場合そうはいきません。皮下脂肪を除去するためには、運動によって脂肪を運動エネルギーに変えるしかありません。そのため、自宅でマッサージをしたところで、セルライトを除去することはできないのです。

セルライトを除去する方法

セルライトを除去する方法は大きく分けて3つあります。1つ目は運動することで脂肪を燃焼させる方法。2つ目はエステサロンなどで施術を受ける方法、3つ目はセルライトを物理的に取り除く方法です。セルライトを物理的に取り除く方法としては外科手術があげられます。脂肪を直接吸引することで、セルライトを取り除く訳です。この方法は国家資格を持つ医師しか行えないので、基本的に美容外科で手術を受けることとなります。

美容外科で手術を受けるメリットとしては、セルライトを確実に除去できることがあげられます。デメリットは費用が高額なこと、生活習慣や食習慣を見直さないと何度でも再発することです。

エステでセルライトを除去する際の注意点

エステティックサロンの中には、セルライトの除去を得意としているお店もあります。ただし本当に効果があるかどうか、実際に行って施術を受けなければ分からないのでは困りますよね。インターネットが普及した現在、ホームページを持っていないエステサロンはまずないでしょう。そこで、エステサロンを選ぶ際にはホームページをしっかりとチェック。

エステの中にはマッサージで脂肪を燃焼させると説明しているお店もありますが、先ほども述べたようにマッサージで脂肪が燃焼するようなことは医学的にあり得ません。そのようなエステサロンは避けた方がよいでしょう。また、視覚だけでなく数値で変化がみられるかどうかも確認しましょう。エステサロンの中には、施術前と施術後の脂肪量や筋肉量を測定し、数値で結果がみられるところもあります。そのようなお店はオススメと言えます。

「エステに行ってウエストや太股周りが細くなったけど、2日か3日たったらすぐに元に戻った」場合、多くのケースでマッサージによってむくみが取れただけです。そのため、施術によって脂肪量が減少したのかどうか確認することが重要なのです。

あとエステサロンを選ぶ場合、全国にチェーン展開しているエステサロンを選んだり、美容外科グループのエステサロンを選んだりするのもオススメ。全国にチェーン展開しているエステサロンにはそれだけの施術実績があります。美容外科では脂肪溶解治療器を用いているところがありますが、理論的かつ安全にセルライトを除去するのであれば、脂肪溶解治療器にまさるものはありません。

まとめ

セルライトは医学的に見ると皮下脂肪であり、いったん付着するとなかなか落ちないやっかいなもの。そのため、はじめからセルライトをつけないことがもっとも重要です。セルライトが付着する最大の原因が糖質の過剰摂取。ご飯やパン、麺類といった主食が好きな方や間食がやめられない方は、食習慣を見直すことも重要ですよ。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら