最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

セルライトをつぶす方法はある?セルライトのウソ!ホント?

セルライトをつぶす方法はある?セルライトのウソ!ホント?

未分類, 美容豆知識 | update: 2019/02/06

PAK853_namiuchigiwadekoibito14171628_TP_V
エステや美容整体などでよく「セルライトをつぶす」などと言われますが、セルライトは本当につぶすことができるのでしょうか。今回はセルライトの正体に迫るとともに、セルライトを無くすための正しい方法を紹介します。

セルライトをつぶす方法はない

じつは、セルライトをつぶす方法はありません。セルライトはエステ業界による「造語」で、その正体は皮下脂肪に過ぎません。

皮下脂肪とは白色脂肪細胞の中に中性脂肪が蓄えられたものを指します。白色脂肪細胞は胎児期と乳幼児期、そして思春期に増殖しやすいということです。

つまりセルライトをつぶすということは脂肪細胞を破壊するということを意味します。細胞を破壊するような行為は、原則として国家資格を持つ医師にしか行うことができません。

もしエステや美容整体でセルライトをつぶしているのであれば、それは医師法に反することとなります。ただ実際にはセルライトを潰すようなことは不可能です。

セルライトができる原因

セルライトをなくしたいのであれば、まずはセルライトのできる原因を知る必要があります。セルライトの正体は皮下脂肪ということでしたが、皮下脂肪は何のために蓄えられるのでしょう。

実は、皮下脂肪は飢餓に対応するために蓄えられるのです。農業が確立されていな時代、私たちの祖先は狩猟や採集をすることで空腹を満たしていました。

ただいつでも狩りがうまくいく訳ではありませんし、農業が確立していないので安定した収穫もありません。そのため余剰なエネルギーを摂取できる時に脂肪として蓄え、飢えた際のエネルギーとしたのです。

ところが現代では食べ物が余るほどあるため、この身体のシステムによって皮下脂肪がつきやすくなっているのです。簡単に言うとセルライトができる原因は食べ過ぎです。

もう少し掘り下げると、炭水化物の過剰摂取が脂肪の付着につながると考えられています。炭水化物は脳や身体を動かすエネルギーですが、過剰に摂取すると分解しきれなくなり、脂肪として蓄えられるからです。

セルライトをなくす方法

セルライトをつぶすことができないのであれば、セルライトをなくすことはできないのでしょうか。そんなことはありません。セルライトの正体は皮下脂肪なのですから、脂肪を燃焼させればいいだけのことです。

ただし脂肪を燃焼させるためには、まず脂肪を分解する必要があります。なぜなら中性脂肪を身体のエネルギーにするためには、遊離脂肪酸へと形を変える必要があるからです。

運動をするときには交感神経が優位になりますが、その際リパーゼと呼ばれる酵素の働きによって、中性脂肪が遊離脂肪酸とグリセロールに分解されるのです。

ちなみに寒さによる刺激も交感神経を優位にし、リパーゼの働きを活発にします。そのためダイエットは冬の方が成功しやすいのです。

ただ遊離脂肪酸は放っておくとまた中性脂肪に戻ってしまいます。そうならないためには運動する必要があります。

セルライトを予防する方法

セルライトは皮下脂肪であり、皮下脂肪には「付きにくく落ちにくい」という厄介な性質があります。そのため始めから皮下脂肪を蓄えないことが重要です。

皮下脂肪が付着する原因はいろいろありますが、一番は糖質の過剰摂取です。いくら運動をしても糖質を過剰に摂取していると、脂肪の付着が運動による脂肪の減少を上回ってしまいます。

ご飯やパン、麺類といった主食が好きな人はなるべく低糖質のものを選びましょう。白米を玄米に変えるだけで痩せたという人もたくさんいますよ。

まとめ

セルライトの正体は皮下脂肪であり、つぶすようなことは不可能です。また皮下脂肪はいったん付いてしまうと落ちにくいやっかいな存在でもあります。普段から糖質の過剰摂取を控え、できるだけ身体を動かすようにしましょう。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら