最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

筋肉太りは貯金あり!ふくらはぎの部分痩せの鉄則

筋肉太りは貯金あり!ふくらはぎの部分痩せの鉄則

ふくらはぎ痩せ | update: 2017/11/24

0835b025f2f7d931ae478a0591a56790_s

ふくらはぎなどのパーツごとの部分痩せは失敗しがち。しかし、ご自身のサイズ・ふくらはぎ太りの原因に合わせた対策を取ることで、解決の糸口がつかめるでしょう。

●モデルは28cm、平均は36cm
まず、ご自身が思い描くふくらはぎの部分痩せのイメージを具体的にしましょう。平均身長(158.6cm)の女性の場合、ふくらはぎのサイズは35cmです。CDの円周が36cmですから、サイズ感を知るときの参考にしてください。モデルのような美脚を目指している方は、身長164cm・28cmという数値を目安にしましょう。ある人気モデルが公表したサイズとされているためです。ふくらはぎの1番太い部分をメジャーで測り、28cmと36cmのどちらを目標にするのか決定するのがポイント。

●ふくらはぎを押してみる診断法
船は間違った進路に舵を切ると、遭難してしまいます。部分痩せダイエットも同じです。むくみ太り・筋肉太りのどちらに該当するか調べ、方向性を決めることから始めてください。ふくらはぎを手で押してみて、なかなか元に戻らない場合はむくみ太りタイプ。むくみ太りではない方は、消去法で筋肉太りと考えてもよいでしょう。しかし、単純にスポーツ経験で判断するとわかりやすいはず。陸上やテニス経験者でもそうですが、空手・剣道・柔道なども筋肉太りになりやすい傾向があります。

●むくみ太りは、何気ない生活習慣が原因のことも
むくみ太りの場合、水分代謝の悪さが影響していることが多いもの。水分代謝が衰えた原因の1つとして、普段役に立つのが家計簿です。食費の合計額だけ見るのではなく、食品を「主食・肉・野菜・乳製品・嗜好品」などの項目別に分けてチェックしてみましょう。自炊と外食両方の利用がある場合、比率を計算してみるのもおすすめ。外食比率が高め・もしくは塩分量の多い嗜好品の購入合計額が多いと感じたら、ふくらはぎのむくみの原因となる可能性があります。また、何気ない生活習慣が、むくみ太りの原因かもしれません。

まず、血行不良を招きがちな服装が挙げられます。典型例は、ぴたぴたのスキニージーンズ・弾性ソックスの重ねばきの2点です。弾性ソックスを購入すると、必ず重ね履きを禁止する但し書きがあるはず。昼用弾性ソックスを、夜履いたまま寝てしまうことも血行不良を招く可能性が高いです。取り扱い説明書を熟読した上で着用すると、むくみも正しく解消されるはず。

●筋肉太りは、「貯金」があると考えよう
ふくらはぎのサイズダウンを目指すとき、筋肉太りはネガティブな印象をもたれがち。しかし、筋肉太りタイプは学生時代からスポーツ経験がある人がほとんど。成長期に定期的な運動習慣があったので、スポーツをやめた後も筋肉が残っている人が多いのが特長。また、厳しい朝練を乗り越えた経験のある人は、運動が苦になりにくいはず。カチカチのふくらはぎを見ると、マイナスに考えたくもなるでしょう。しかし、筋肉が多いほど脂肪は燃えやすいので、自分には筋肉貯金があるのだとポジティブに捉えてください。

・筋肉太りの解消法:学生時代に戻る
部分痩せよりも、全身の筋肉量を増やして脂肪を燃焼しやすい身体に変えるほうが効果が出やすいでしょう。スポーツを始めた年齢や期間にもよりますが、身体に染み付いた運動パターンがあるはず。学生時代の練習を思い出し、トレーニングを再開してください。

ただし、部活動中に水分摂取を禁じられた人の場合、自分が考えているよりも多めに水分補給するようにしましょう。また、スポーツ中に怪我したことがある人は、左右をバランスよく鍛えてください。スポーツ外傷を負った部分をかばいがちなので、注意が必要です。怪我を防ぐには、学生時代よりストレッチを入念に行うのがコツ。スポーツを毎日怪我なく続けられる環境を整えると、全身の脂肪が燃えやすくなります。

まとめ
測定したふくらはぎのメモや画像を保存し、変化を調べましょう。原因が正しく分析できていると、サイズに反映されるのでしょう。脂肪量など身体データを測定が可能な優良店に足を運んで、プロの目によって原因を探ってもらうのも良い選択です。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら