最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

お腹についたセルライトの取り方は?

お腹についたセルライトの取り方は?

未分類 | update: 2015/10/21

身体の中でもお腹はセルライトが目立ちやすい場所です。どうにかしたいと悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか。とはいえ、下手なやり方ではかえって悪化させてしまいます。そもそもなぜお腹にセルライトができるのか知っていますか?その原因を正しく知ることが、正しい除去にもつながるのです。お腹についたセルライトの取り方について紹介しましょう。

お腹にセルライトができる原因としては、たとえば以下のようなものがあります。
・運動不足
・乱れた食生活
・老化
・代謝不良
・ストレス
肌表面でこぼこと醜いセルライトですが、その中身は脂肪や老廃物のかたまりです。油脂や糖分が多い食事を摂り過ぎると、どうしても体内に脂肪分が過剰に取り込まれてしまいます。それでも新陳代謝がさかんできちんと体外に排出されているうちは目立ちません。筋肉が減ることで基礎代謝が下がったり、老化やストレスなどによって代謝不良を起こしてしまうと蓄積が進み、セルライトが形成されてしまうのです。

ですから、セルライトの取り方としては、何らかの方法で新陳代謝を高めなければいけません。一日三食キチンと食事をとるだけでも代謝をアップさせることができますが、ビタミンB群・タンパク質・カプサイシンなど基礎代謝を上げるといわれている食材を摂ればさらに効果的でしょう。具体的にはうなぎ、豚肉、牛乳、レバー、大豆、魚、卵、乳製品、唐辛子などがおすすめです。ゆっくりとよく噛むことも大切で、噛む回数を10回多くと心がけるだけで効果があるという説もあります。

さらに、お腹のセルライトの取り方としては、スロージョギングもおすすめです。スロージョギングとはその名前の通り、ゆっくりとジョギングすることです。運動不足の人がいきなりジョギングを始めるのは想像以上に身体への負担が重く警鐘を鳴らす医師もいますが、スロージョギングならば中高年でも心配なく毎日の生活に取り入れることができます。それでいて、ウォーキングの2倍のエネルギーを消費するそうなので、中年太りのポッコリお腹のセルライトの取り方を探している人にも最適です。

やり方はとても簡単で1分間のジョギングと30秒間の急ぎ足を1セットとして、それを1日に15分行うだけです。その際、まっすぐに背筋を伸ばし、歩幅は小さく保ち、足の指の付け根から着地することを心がけることがポイントです。かかとから着地してしまうと足腰への負担が大きくなってしまうので注意しなくてはいけません。

また、お腹のセルライトの取り方としてはマッサージも効果的です。手順としては、
・おへそのまわりで大きな円を描く
・胸からおへその下までをさする
というのを何度か繰り返して、お腹が十分に温まってきたらセルライトをつぶすような感覚でお腹の肉を全体的につかみます。最後にお腹全体をポンポンと軽く叩いて終了です。

とてもシンプルですがこの「セルライトをつぶすような感覚で」というのを間違えてしまうとかえって悪化させてしまうので要注意です。「セルライトをつぶすとブニュッと音がする」という人もいますが、それは間違いです。音が出るまでやる勢いでマッサージしてはそれは強すぎです。ひどい場合は内出血や痣になってしまうこともあるので、あくまでも「つぶすように揉みほぐす」程度にしましょう。

セルライトは一日で解消できるようなものではありません。毎日こつこつとマッサージを続けることも大切です。バスタイムにはお腹のセルライトをマッサージするのを日々の習慣にするなどして、気長に取り組んでいけば、いつかスッキリスベスベのお腹を手に入れることも夢ではありません。正しいセルライトの取り方を身につけて、今日から始めてみませんか?

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら

自分投資コース美化キャンペーン 1部位\3,000

3,000円で部分痩せできます

痩せたい箇所を選び集中ケアする特別限定キャンペーン!お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から、気になる部位をお選びください。

今すぐ申し込む