最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

お腹周りの脂肪の落とし方!マッサージをするだけでスッキリ!

お腹周りの脂肪の落とし方!マッサージをするだけでスッキリ!

お腹痩せ | update: 2017/07/10

image

お腹周りは少し気を抜くと、すぐに脂肪がついてしまいます。一度脂肪がついてしまうと戻すのが難しい部位でもありますね。
お腹周りの脂肪をすぐ落とすためには、どんな方法が良いのでしょうか?何も分からずマッサージをしているだけではいつまでたっても無意味。効果のあるマッサージ方法をご紹介します!

■お腹周りの脂肪の原因を知る
まずは、自分のお腹周りの脂肪がどんな原因で蓄積されているのかを知らなければなりません。マッサージを続ける前に原因を探り、原因をできるだけ日常生活から排除することが大切になります。
いつまでも原因を作る生活を送っていれば、マッサージの効果が表れないのも当然ですね。どんな理由から、お腹周りの脂肪は蓄積されてしまうのでしょうか?

・食べ過ぎによる内臓脂肪
お腹周りの脂肪がたまる原因の第一位となるのは、食べすぎによる内臓脂肪。
量の問題ではなく、摂取する成分によってもお腹まわりの脂肪は蓄積してしまうのです。

内臓脂肪がたくさん蓄積されていると、どうしてもウエストからお腹のラインにかけて寸胴になってしまうことや、ポッコリとしたお腹になってしまうことがあります。
食事の量をどんなに減らしていても、甘いスイーツばかりを食べていたり、調味料に脂質の高いものを使っているとお腹周りの脂肪は蓄積される一方です。

・運動不足によるたるみ
運動不足によって、お腹周りに脂肪がたくさんついている方もいます。
運動不足の状態は内臓を支えるための筋肉が衰えているので、お腹がたるんでしまうのです。たるんだ内臓や筋肉の周りに皮下脂肪が蓄積されてしまうことでポッコリとしたお腹になってしまうこともあります。
特に女性の場合には男性に比べ皮下脂肪が多いので、ある程度運動を取り入れながら内臓脂肪の蓄積を防ぐことは重要なのです。

・骨格の歪みによる脂肪の蓄積
骨盤が歪んでしまうと老廃物が詰まりやすくなります。
これが原因でお腹周りに脂肪が蓄積されている方もいるでしょう。歪み方に比例してお腹周りの脂肪が蓄積されてしまうと、全体的な見た目のバランスが悪くなってしまうこともあります。
どちらか一方だけ、沢山の内臓脂肪が蓄積されているなんていうことはありませんか?スリムですっきりとしたお腹周りを目指すためには、歪みを改善することも大切ですよ。

■お腹周りの脂肪をスッキリ落とすマッサージとは
お腹周りの脂肪をスッキリ落としていくためには、どんなマッサージが良いのでしょうか。マシンなどを使わず自分の手を使って行えるマッサージ方法をご紹介していきましょう。

・下から上が基本
お腹周りの脂肪を減らすマッサージをする際には、下から上に向けてマッサージをすることを覚えておきましょう。
これは基本中の基本です。上から下に向けてマッサージをしてしまうと筋肉がたるんでしまうことや、お肌へのダメージが大きくなってしまいます。
必ず下から上に向けてマッサージを行うことにより、シェイプアップ効果も高くなるのです。おへその下に両手の平を置き、片手ずつ順番に下から上へとマッサージしましょう。みぞおちの辺りまでしっかりとマッサージすることがポイントです。

・時計回りにマッサージ
下から上に向けてマッサージをしたら、次は時計回りにマッサージをしましょう。 両手を重ねるようにして、おへその少し下に置きます。
手のひらをゆっくりと時計回りに滑らせながらマッサージを行ってください。クルクルと円を描くようにマッサージをすると、内側のインナーマッスルにも刺激があり脂肪の代謝率が上がります。
また腸の働きを活発にしてくれる働きも持つマッサージですので、便秘の解消につながりポッコリお腹の改善に役立つのです。

・ウエスト周りもシェイプする
お腹周りの脂肪は、ウエスト周りにも蓄積されているケースがほとんどです。しっかりとウエスト周りのマッサージも行うことで、お腹周りにも効果的な働きかけを行いましょう。腰の部分に蓄積された脂肪を、お腹側に移動させる要領でマッサージをします。
この時、片手実ではなく両手を使うと良いでしょう。それぞれのマッサージは3分から5分程度行うと良いですね。続いてマッサージをする際のコツについてご紹介します。

■マッサージのコツ
お腹周りのマッサージをする際には、以下のコツを意識しながら行ってみてください。

・汗をかける環境で行う
お腹周りの脂肪も落とすマッサージは、できるだけ汗をかける環境の中で行いましょう。入浴タイムなどがベスト。
汗をかけない環境の中で行うと代謝がUP せず、効果が半減してしまうのです。エアコンの効いた涼しいお部屋などではなく、エアコンを止めるまたは入浴中に汗をたっぷりかきながら行うのがお勧めの方法となります。

・ジェルやクリームを使う
お肌を傷つけず、しっかりと脂肪に働きかけるためにはジェルやクリームを使うのもコツになります。滑りの悪い状態でマッサージをしてもお肌を傷つけるだけ。特にシェイプ用のジェルなどではなくとも構いません。
日頃使用しているスキンケアジェルやクリーム乳液などを用いて行うと良いでしょう。マッサージ用に販売されているリーズナブルなジェルなどを使うのもおすすめの方法ですよ。

・マッサージで血行が促進されるのを感じる
マッサージを繰り返しているうちに、マッサージをしている部分が暖かくなってくることをしっかり感じましょう。暖かくなっているのは血行が促進されている証。
血行が促進されることで、老廃物の排出が促され筋肉の働きも活発になりますよ。これが代謝アップにつながるのです。

・お腹をへこませる癖をつける
マッサージをしている間はもちろんのこと、日頃からお腹をへこませる癖をつけておきましょう。
こうすることによって常に内側のインナーマッスルはしっかりと機能しているのです。筋肉を意識的に働かせることで代謝を促し、お腹周りの脂肪をすっきりと落とすサポートをしてくれます。

まとめ
お腹周りの脂肪はマッサージの継続で落としましょう!お腹周りの脂肪はマッサージを続けることで少しずつ減っていきます。
もちろん最初でお話したとおり、原因を突き止め日常生活を見直すことも大切です。できるだけ毎日マッサージを続けながらスッキリとしたお腹を目指していきましょう。

■急いで痩せたい方へ
急いで痩せたい方はやはりプロにお任せするのが一番です。

年間5万人のお客様実績を持つ痩身専門サロン「エステサロン フェイバリックスグループ」」では、期間限定で、痩せたい箇所を選び集中ケアする「自分投資コース 美化キャンペーン」を行っています。

通常16,200円のところ、今ならなんと3,000円で、お腹・二の腕・太もも・ふくらはぎ・ヒップ・足首の全6部位から気になる部位を集中ケアいたします。

>キャンペーンの詳細はこちら